どうぶつの森に日常が支配されつつあります

どうぶつの森のスマホ版ゲームアプリがリリースされました。リリースされる前からCMなどでも大々的に宣伝していて私の周りの人もほとんどリリースを待ちに待っている状態でした。

そしていざリリース当日。ツイッターを開くとどうぶつの森関連のツイートばかりでした。インストールする人が多すぎだのか始めだから不具合が多いのかわかりませんが、ひたすらエラーが多いんです。

だからそのことについてのツイートとフレンドになろうということでフレンド申請を求めるツイートがたくさん流れていました。かくいう私もどう森ファンなので速攻でインストールしたわけですが、本来のどうぶつの森とは少しだけ内容が違います。そもそも村ではなくキャンプ場の話ですからね。

しかも個人でコツコツというよりは出てくるどうぶつたちとの関わり方が大事になってきたりして。DSなどのゲームとアプリのゲームは出てくるメンバーは一緒だけど遊び方自体はほとんど違うといった感じですかね。

そこに少しがっかりはしましたが、やり込んでみるとこれはこれで楽しいんですよ。課金をせずとも十分楽しめるのでついつい夢中になって時間が過ぎています。ここらへんはさすがどう森って感じですね。気づけばアプリを開いています。

それからグラフィックがめちゃくちゃ綺麗。もともとどうぶつたちは可愛いですが絵が綺麗だから余計に可愛く見えてくるから不思議です。とうぶんこのアプリにはお世話になりそうです。

期待しすぎて、実際のどうぶつの森と同じようなものだと思ってゲームを始めて予想とは違うからと、つまらないと言っている友人もいましたが私はこれはこれで楽しいと思いますけどね。感じ方は人それぞれですね。

フレンドもばんばん増やしてまし、私もツイッターやインスタグラムでフレンドを求めてみたんです。このゲーム、フレンドも結構重要になってきますからね。フレンド50人くらい目指したいと思います。それでは今日も元気にどうぶつの森ポケットキャンプに勤しみたいと思います。家事が滞らない程度にですけどね。