初めてのクレジットカードなら年会費無料を選んでおくのが無難

クレジットカードの申し込みは数年前くらいからインターネット手続がかなり簡略化されて、審査がとても速くなっています。パソコンやスマホで申請を済ませて、早くて30分くらいで所定の審査結果が出るカードもあります。

さらに、おすすめクレジットカードの比較ランキングサイトを利用すれば、利用に応じたポイントやマイル、そしてクレジットカードのブランド別等、いろいろな視点で、自分自身にフィットするカードを選択可能です。

興味はあるけれどクレジットカードがうまく理解できない!なんて思っている人は、まずは年会費無料のクレジットカードが間違いなくおすすめです。実際に使いながら、クレジットカードのシステムのことについて理解することができます。

クレジットカードの審査に通るためには

クレジットカードの頭の「クレジット」とは、「信用」とか「信頼」といった意味合いを持っている言葉です。結局、どれでもクレジットカードの発行を申し込んだときの審査にうまく通るためには、あなた自身の「信用力」が非常に重要な点になるということです。

不払いであるとか貸し倒れのような事態が生じると、面倒なことになるため、申込者の返済できる実力の限界を上まわる無茶な貸付けを確実に阻止する目的のために、入会申し込みを受け付けたクレジットカード発行会社では、やりすぎなくらい与信審査をするのです。

こういうと、審査に通るか心配になってしまう方も多いかと思います。ですが、ファミマTカードのように入会審査が緩いとされるクレジットカードもありますので心配は不要です。

海外旅行に行くなら保険付きクレカがいい

クレジットカードの中には、海外旅行保険が付帯しているクレジットカードがあります。ですが、危ないことにクレジットカードが違うと、もしもの時に海外旅行保険で受けることができる補償額が随分少額の場合があります。カードの契約内容次第で、ついてくる海外旅行保険の保険金額には相異があります。

1枚のクレジットカードに準備されている、旅行中も安心の海外旅行保険の有効(支払)期限は、上限3ヶ月までと決められおり、この3ヶ月の設定についてはどこの会社のクレジットカードを調べても全く同じになっています。

所持しているクレジットカードに準備されている海外旅行保険の範囲でおさまらないようであれば、利用しているクレジットカード会社が用意した海外サポートサービスの担当部署に電話しておいたほうがいいでしょう。

おすすめのクレジットカード

ライフカードは、特徴的なボーナスポイントの高く設定された還元率でおすすめさせていただきたい話題沸騰中のクレジットカードです。発行されたクレジットカードを使用していただくほど、ポイントがたっぷり貯めることができる仕組みになっています。

あと、WAONもつけられるイオンカードも素晴らしいです。まずクレジットカードとして利用していただいた金額が高ければ高いほど、イオンで使えるポイントが無理することなくゲットでき、イオングループの小売店やサービスが非常に沢山なため、活用できる品物やサービスなどが大量にあるという点です。

ライフカードとイオンカードはともにetcカードも作ることができます。etcカードを作るなら年会費無料が絶対おすすめです。クレジットカードの大半はetcカードが作れるようになっていますが、etcカードだけ年会費が有料になっているカードもあります。知らずに申し込んでしまうとetcカードの年会費が発生してしまうので注意が必要です。